【告知協力】CEIBS教員による特別講演 1+1 Lecture Tokyo 2/20(火)開催

1+1 Lecture Tokyo  CEIBS教員による特別講演

Entering the Digital Age for Talent Management
人材管理の新時代~最新グローバルHR事情~
対象: CEIBSのMBA/EMBAプログラムへの出願希望・予定者
定員: 80名程度

優秀な人材の確保及びマネジメントは企業・組織が競争力を維持していくうえでの最重要課題になりつつあります。今回の1+1 Lectureでは、常に変化していく環境の中で、企業が共通課題である人材管理をテーマに、急速に発展するテクノロジー(AIやビッグデータ等)の採用・人材管理への活用にも触れながら、人材マネジメントのスペシャリストであるCEIBS教員のバイロン・リー氏が講演します。

開催日時:2018年 220日(火) 19:00
18:30~19:00  受付
19:00~19:30  DING Yuan副学長挨拶、卒業生紹介
19:30~21:00  バイロン・リー氏 特別講演
21:00~22:00  CEIBS卒業生・関係者・参加者 懇談会

開催場所:フォーシーズンズホテル丸の内東京
〒100-6277 東京都千代田区丸の内1丁目11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内

BYRON LEE  バイロン・リーCEIBS 准教授(経営学)
カナダ・トロント大学にて博士号(労使・人材)取得。
戦略的報酬、人材マネジメント戦略、CSR、労使関係を専門とし、
組織におけるマネジメントに精通。

世界最高峰の経営学会・Academy of Managementより、革新的かつインパクトのある研究に贈られるEmerging Scholar Award (Participation and Ownership部門)受賞。

参加御希望の方は、以下を明記のうえ
CEIBS日本オフィスまでメールにてお知らせください。

件名: CEIBS 1+1 Lecture 参加申込 お名前
氏名、現在身分、御所属、就業年数、電話番号、入学希望年月

申込期限: 212()  ※定員に達し次第受付終了

お申込み・お問い合わせ:
CEIBS (中欧国際工商学院) 日本オフィス 担当: 樋口・山田
TEL:  03-3263-6847
FAX:  03-3263-6848
Email: ceibs-japan@4th-valley.com

【告知協力】IESE Business School:MBA Case Presentation

Prof.Yih-Teen Leeが来日し、実際の授業で用いられるケース(TBC: Cross-cultural management関連)を基に、模擬授業を開催します。事前に、IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmissions OfficerよりMBAプログラムの簡単な紹介も行います。IESEのケーススタディベースの授業を体感できるまたとない機会ですので、ふるってご参加ください。
http://mailings.iese.edu/IESE/newsletter.php?N=7517

日時: 2/4(日) 14:30-16:30
14:30 受付開始
15:00 MBAプログラムの紹介
15:20 ケースプレゼンテーション
16:30 閉会

場所: 六本木アカデミーヒルズ カンファレンスルーム5

注: 当日使用するケースは、参加登録された方にイベント事前に回付されます。2nd round出願済の方も参加頂けます。

【告知協力】IESE Business Schoool: MBA Webinar – Asian women students

IESE Class of 2019の東アジア出身女性学生4名が、IESE MBAについて女性の目線から語り、議論します。
http://mailings.iese.edu/IESE/newsletter.php?N=7517

日時:1/27(土)19:00-20:00
場所:Webinar(登録時に確認可能なリンク)

学生プロフィール(国籍、MBA前勤務先):

  1. 韓国、PAN OCEAN
  2. 中国、NOVOZYMES JAPAN LTD
  3. 韓国、SK NETWORKS
  4. 日本、GOOGLE JAPAN G.K.

注: 2nd round出願済の方も参加頂けます。

【告知協力】IESE Business School:MBA Counseling Day

Admissions Officerが、プログラム、学校生活、キャリア機会、アドミッションプロセス等、幅広く個別の疑問にお応えします(30分、日本語可。参加登録直後、自動返信されるメールよりスロット予約)。
http://mailings.iese.edu/IESE/newsletter.php?N=7517

日時: 1/21(日) 10:30-17:30, 1/23 (火) 17:00-20:30
場所: 六本木アカデミーヒルズ IESE東京オフィス

注: 2nd round出願済の方は対象外です。遠方よりオンライン形式希望の方は登録時、その旨記載ください。

[Affinity英語学院 GMAT/GRE 年末集中講座]

              緊急企画 ~年末GMAT/GRE集中講座~

Affinity英語学院において、12/23(土)~12/27(水)の間、GMATとGREの集中講座を実施します。お申込み、お問い合わせは info@affinity-english.comまでお願いします。

尚、以下の(1)(2)(3)をフル日程(=4日間)で参加される方は、受講料を10%値引きいたします。

(正規受講料 139,600円 → 割引後受講料 125,640円)

☆☆☆ (1) GMAT SC Intensive 6時間 × 2日間 ☆☆☆

◎日程

12月23日(土)Set A: 15時-18時 & 19時-22時(6時間)

12月24日(日)Set B: 10時-13時 & 14時-17時(6時間)

◎担当講師:飯島哲也(内宮慶一もアシスタントとして参加します)

◎講座内容

・GMAT SCの問題演習、及びAffinityメソッドの解説を実施します。

・年末年始から1月末にかけてGMATを受験する方を対象に、実践的な直前対策をお届けします。

◎受講料:1日(6H)あたり34,900円(税込、教材費込)

◎1日だけの受講も可能です。

☆☆☆ (2) GMAT RC Intensive 6時間 ☆☆

◎日程:12月25日(月)15時-18時 & 19時-22時(6時間)

◎担当講師:内宮慶一

◎講座内容

・GMAT RCの問題演習、及びAffinityメソッドの解説を実施します。

・年末年始から1月末にかけてGMATを受験する方を対象に、実践的な直前対策を

お届けします。

◎受講料:34,900円(税込、教材費込)

☆☆☆ (3) GMAT CR Intensive 6時間 ☆☆☆

◎日程:12月26日(火)15時-18時 & 19時-22時(6時間)

◎担当講師:飯島哲也

◎講座内容

・GMAT CRの問題演習、及びAffinityメソッドの解説を実施します。

・年末年始から1月末にかけてGMATを受験する方を対象に、実践的な直前対策をお届けします。

◎受講料:34,900円(税込、教材費込)

☆☆☆ (4) GRE乗り換え対策セミナー 3時間☆☆☆

12月27日(水)14時30分-17時30分(3時間)

◎担当講師:飯島哲也、内宮慶一

◎講座内容

・今までGMATの対策と受験を重ねていた方で、GREの受験も視野に入れている方や、既にGRE受験を決めた方向けに、GREについての対策を実施します。

・GREについての知識がゼロの方の参加を歓迎します。

・GREの試験形式、問題タイプ、攻略法等を解説します。

・MathとVerbalの問題演習を実施します。

◎受講料:16,400円(税込、教材費込)

これらの年末講座につきましては、現時点ではまだWEBページ上でのご案内がありません。

誠に申し訳ございませんが、ご参加希望の方は下記、info@affinity-english.comへご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

【告知協力】【日本人在校生(2016/17年入学者)によるSkype個別Q&A Session開催!!!】

以下、IESE MBAイベントのご案内となります。

この度、IESEの日本人在校生では、2017年12月18日(月)から2nd Round出願締切前日の2018年1月7日(日)までの間、Skypeによる個別Q&A Session(スケジューリングは受験生/在校生それぞれにて調整)を随時開催することと致しましたので、ご案内させて頂きます。詳細は以下のページをご確認ください。

https://iesejapan.jimdo.com/%E5%8F%97%E9%A8%93%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E5%9C%A8%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%80%8B%E5%88%A5q-a-session-2017-12-18/

 

 

【告知協力】 HEC Paris MBAプログラム説明会

HEC Parisのプログラム説明会に関するご案内です。
ご予約は以下のurlよりお願い致します。
https://www.agos.co.jp/onlineservices/modules/eventreservation/index.php?op=view&eid=1598

フランスのトップビジネススクールの一つであるHEC(アッシュ・ウ・セ)Paris MBAプログラムの代表のMr. Rick Doyleが来日し、プログラムや出願プロセスについてのお話をしていただきます。

HECのMBAプログラムは16ヶ月で取得でき、9月と1月の年2回入学のチャンスがあります。HECのプログラムに興味がある人はもちろん、欧州MBAプログラムに興味がおありの皆様は、ぜひご参加ください。

プログラムホームページ:http://www.hec.fr/hec/eng/mba/index.html
The Program
Diversity is a hallmark of the HEC MBA program. Over 85% of participants come from outside France, representing more than 40 nationalities. With an average age of 29, participants draw on around five years of professional experience in fields ranging from finance to publishing. Their academic backgrounds include engineering, business and economics.  The HEC MBA Program is designed to help participants develop and exercise their personal leadership vision. The program prioritizes personal and professional growth, and focuses on the analytical, critical and experiential skills that characterize effective leaders.

1)Core Phase
The program is dedicated to fostering cross-cultural understanding, group dynamics and professional ethics. The first eight months of the program-the Core Phase-offers participants a solid foundation in fundamental business subjects such as Finance, Strategy, Statistics, Marketing and Economics.

2)Personalized Phase
During the second half of the program-the Personalized Phase-participants choose to specialize in Finance, Marketing, Entrepreneurship or Strategy and select from among 80 electives. They receive in-depth training in decision making and interact directly with business leaders.   Participants may opt to participate in an international exchange or double-degree program with one of HEC’s prestigious partner schools around the world.

3)Positive Management
The HEC MBA’s unique emphasis on ‘positive management’ equips participants to tackle the issues that are coming to define 21st century business: sustainability, corporate social responsibility and ethics.

4)Ranking
HEC Paris has been ranked #1 business school in Europe by the Financial Times for 4 consecutive years (2006-2009).   According to the 2010 Financial Times MBA rankings, the HEC MBA Program is ranked:
o #2 in International Experience
o #3 in International Mobility
o #8 in Career Progress o #18 worldwide overall
HEC MBA is ranked 14th worldwide by The Economist 2009 ranking.

【告知協力】Fuqua School of Business:在校生によるインフォセッション(非公式)

Duke University’s Fuqua School of Business の在校生によるインフォセッション(非公式)を開催いたします。

当日は、簡単なパネルディスカッションに加えて、皆さまからのご質問にお答えいたします。

登録用の事前フォームをご用意いたしましたので、授業、生活環境、試験対策、キャリアプラン等、どんな質問でも構いませんのでお気軽にご質問いただければと思います。

2ndラウンド直前でお忙しいことと思いますが、Dukeに出願される予定の方、これから受験校の検討を始める方など、幅広い皆さまにご参加いただければ幸いです。

日時: 12月17日(日)10:00 – 11:00 am *日本時間

ご質問&緊急連絡先のご登録:

事前に在校生に聞いてみたい質問を募集いたします。下記のフォームよりご登録いただければ幸いです。 我々から何か不具合等発生した際にご連絡するため、ご連絡先もご登録いただければ幸いです(任意)。
Surveyへのリンク: https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfN71ppyFKqJ1J-pkZCaQqV5Y0nuj4WtzvHAApzo0Xyy91-FQ/viewform?usp=sf_link

アクセス方法:

WebEXを用いて開催いたします。

当日は下記Linkにアクセスいただき、パスワード(下記参照)を入力してください。

WebExへのリンク:https://dukeuniversity.webex.com/dukeuniversity/onstage/g.php?MTID=e20ebffabd5258750ff75d7f3d6ffefdc

Password: fuqua

*Link先でWebExアプリのインストールを求められる場合があります。

もし上記に関してご質問等ございましたら下記までご連絡ください。
fuqua-japan@googlegroups.com<mailto:fuqua-japan@googlegroups.com>

【告知協力】:12/21 Chicago Booth 在校生・卒業生とのCoffee Chat in Tokyo

Chicago Booth 在校生・卒業生とのCoffee Chat in Tokyo
12/21(木)に、在校生・卒業生とのコーヒーチャットを東京で開催します!ざっくばらんに皆さまからのご質問にお答えするので、今年度R2・R3で目下出願準備を進めている方から来年度以降の出願を検討されている方まで、是非ご参加下さい。

日時:12/21(木)7-9 pm JST
場所:Hoops Link Tokyo
東京都渋谷区宇田川町28-4 三井住友銀行 渋谷西ビル6F

下記サイトから登録いただけます。
https://apply.chicagobooth.edu/register/TokyoWinter17

【告知協力】:KATZ School 説明会 (Univ. of Pittsburgh)

Katz School, Univ. of Pittsburghの説明会を当学院にて開催することが決まりました。
詳しくは以下をご参照ください。
1. 日 時: 12 月23 日(土) 10:00~12:00 (9:45 開場)
2. 場 所: Affinity 英語学院
東京都千代田区内神田1-5-16 アルテ大手町 2 階
※アクセス方法は下記URL をご覧ください。
http://www.affinity-english.com/access/index.html
3. 対象者: KATZ に出願した方、もしくは出願を予定している方
※Class of 2020 で出願される方を対象にしていますが、来年以降の受験を検討されている方も大歓迎です。
4. 内 容:第一部 KATZ ご紹介
     第二部 コーヒーチャット(フリートーク)
5. 参加申込: 下記メールアドレスへお名前を添えて参加希望の旨ご連絡ください。
      桑島健彰(Class of 2019) e-mail: tak126@pitt.edu
6. その他:
・本コーヒーチャットはKatz 在校生によって自主的に開催するものであり、出願審査とは一切関係 ございません。
・カジュアルな服装でお越しください。
・ご家族やパートナーの方の同伴も大歓迎です。