カテゴリー別アーカイブ: European Schools

【告知協力/ IESE】MBA Admissions One-to-One

IESE Class of 2016の卒業生でもある日本人Admissions Officerが、プログラム、学校生活、キャリア機会、アドミッションプロセス等、幅広く個別の疑問にお応えします(30+分、日本語可)。

日時: 2/24(日)11:00-15:00、2/25(月) 18:00-20:30

場所: 六本木アカデミーヒルズ IESE東京オフィス

登録:こちらのページ

注記: 出願済みの方の参加はお控え頂きます。オンライン(Skype)でも可能です。

 

*IESE Business Schoolは、スペインのバルセロナを拠点とした2年制プログラムを提供し、ジェネラルマネジメントと人格教育による「真の国際リーダー・経営者の育成」を目的に掲げており、教授法としてはケースメソッドに重きを置いています。EconomistのMBAランキングで、欧州1位、世界6位(2018年)に、Financial TimesのMBAランキングで、欧州3位、世界12位(2019年)にランクインしています。

【告知協力/ IESE】MBA Coffee Chat with Alumni

IESE Business Schoolでは、2月、下記の通り、ウェブ及び東京にてアプリカントの皆様向けに各種イベントを実施します。3rd round出願期限(3/1(金))前最後のイベントです。ふるってご参加ください。

MBA Coffee Chat with Alumni

アプリカント複数名(最大9名)、卒業生2名(本年度初登場)、IESE Class of 2016の卒業生でもある日本人Admissions Officerの間での75分のグループチャットです。冒頭、IESE MBAの特徴について前述のAdmissions Officerが簡単に説明したのち、MBA前~後の軌跡とそれを踏まえてのIESE MBAの包括的な価値を卒業生が対話形式で語ります。

日時:2/24 (日) 16:30-17:45

場所:六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク6F Park6

登録:こちらのページ

注記:出願済みの方の参加はお控え頂きます。増席はできかねますので、お早めの予約をお勧めします。参加卒業生のプロフィールは以下の通りです(本年度初登場)。

  1. 男性、Class of 2013、私費、広告業界
  2. 男性、Class of 2015、私費、商社業界

【2020年度 MBA 入学用出願締め切り日】: IMD

IMD MBAプログラムへの出願の際に必要なテストスコアはGMAT もしくはGREスコアのみでしたが新たにTOEFL or IELTSスコアの提出が求められることになりました。
https://www.imd.org/mba/admissions/one-year-mba-program-admission-criteria/

TOEFL/IELTS: the entire program is taught in English. If English is not your native language and you have not previously studied in English, then you will need to submit a TOEFL or IELTs score. There is no minimum requirement. Ideally, we recommend 108+ on the TOEFL (IBT) or an IELTS score of 7.5 or above. Our TOEFL IBT Code is – DI (C301).

IMDの出願締め切り日や結果発表日は以下の通りです。
https://www.imd.org/mba/admissions/one-year-mba-program-admissions-process/

2019 Application Deadline Interview Decision Final Decision
February 1
February 15
March 29
May 1
May 15
June 26
August 1
August 15
September 26

 

【告知協力】IESE MBA Admissions One-to-One

IESE Business Schoolでは、1月、下記の通り、東京にてアプリカントの皆様向けに各種イベントを実施します。ふるってご参加ください。

MBA Admissions One-to-One

IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmissions Officerが、プログラム、学校生活、キャリア機会、アドミッションプロセス等、幅広く個別の疑問にお応えします(30+分、日本語可)。

日時:1/20 (日) 10:30-16:30, 1/21(月)17:00-20:30
場所: 六本木アカデミーヒルズ IESE東京オフィス
登録:https://calendly.com/tnishida/mba-admissions-one-to-one-tokyo5

注記: 2ndラウンドまでに出願済みの方の参加はお控え頂きます。オンライン(Skype)でも可能です。

*IESE Business Schoolは、スペインのバルセロナを拠点とした2年制プログラムを提供し、ジェネラルマネジメントと人格教育による「真の国際リーダー・経営者の育成」を目的に掲げており、教授法としてはケーススタディに重きを置いています。EconomistのMBAランキングで、欧州1位、世界6位(2018年)にランクインしています。

===

【告知協力:IESE】日本人在校生によるSkype個別Q&A Session

IESEの個別Q&Aセッションのご案内が届きましたので共有させていただきます。
=================================
受験生の皆様、IESE Business Schoolにご関心をお持ち頂きありがとうございます。

この度、2nd Round出願締切直前の12月29日・30日、1月4日・5日・6日において、IESEの日本人在校生によるSkypeでの個別Q&A Session(スケジューリングは受験生/在校生それぞれにて行う)を開催することと致しましたので、以下の通りご案内させて頂きます。直前でのご案内となり恐縮ですが、奮ってご応募ください!

なお誠に恐れ入りますがご対応できるスロットが限られますので先着順でご対応させていただきます。あらかじめご了承ください。

期間

2018年12月29日(土)・30日(日)

2019年1月4日(金)・5日(土)・6日(日)

それぞれ日本時間 18:00~24:00 の間で30分ほど

主旨

特に2nd Roundに出願頂く方、または後続のRound出願予定の方を主な対象とし、IESEについてより深く知って頂く、疑問点を解消して頂く機会になればと思います。アカデミックな側面、就職活動、エッセイ等の受験対策、バルセロナでの生活面などなど、ざっくばらんにどんなことでも聞いて頂ければと思います!

※本セッションは完全にアンオフィシャルベースです※

形式

Skypeによる個別会話形式(1スロット30分程度)で、お申し込み後(以下ご参照)、受験生と在校生個別にスケジューリングを行うものとします。

申込方法

ご希望の面談時間を3つまで選択いただき、その他の必要情報を記入の上、teamjapan2019@iese365.onmicrosoft.com 宛にメールにてお申し込み下さい。お申し込み後、担当する在校生より直接ご連絡差し上げますので、それ以降の日程調整などは個別に相談ください。なお原則お一人様一回のお申し込みとさせて頂きます。

<申込必要情報>

件名:個別Q&A Session申込/お名前

①氏名(ふりがな):

②お勤め先:

③私費/社費:

④連絡先メールアドレス:

⑤出願予定ラウンド:

⑥面談希望時間:(第一希望: )(第二希望: )(第三希望: )

※●月○日 ××時~△△時 など、できるだけ幅を設けていただけると助かります。

⑦興味のある分野・バックグラウンド・Post MBA:

MBA Interview Workshop held in Tokyo during January 2019

Affinity英語学院は2019年1月14日(祝・月)にAdam Markus氏、John Couke氏と共にMBA Interview Workshopを開催いたします。

各エキスパートの指導経験から多くを吸収していただき、来るべき面接試験を突破いただけるよう関係者一同応援しています。

MBA Interview Workshopの詳細につきましては、下記をご一読ください。
===============================
Interview preparation is a very, very important part of the MBA application process. We’re happy to announce that we will be co-hosting an interactive MBA Interview Workshop with our colleague Adam Markus and John Couke during the month of January.

Proactive Interview Preparation:
In the first part of the workshop, we will describe and practice (in groups and with instructors) a method of interview preparation that many applicants have used to gain admission to the world’s top MBA programs.

Our objective is that you become better at preparing for MBA interviews, by focusing on your own stories and key points and practicing those, rather than working from a script. At its core, proactive interview preparation is based on thinking about your message, no matter what the question. You don’t know what you will be asked, but you do know your message. Being ready for the unexpected is thus incorporated into the very method itself because you don’t focus on preparing for answering specific questions, but rather for knowing things you want to discuss about yourself.
For more about proactive interview preparation, see http://www.adammarkus.com/mba-application-interview-strategy-4/

Active Listening:
We will then focus on enhancing your ability to listen and engage with others during an interview. While it is important to know what you want to say, it is equally important to focus on having a conversation during an interview. Based on our experience, interviewees don’t always actively listen enough. Sometimes they just focus on speaking and speaking too much at once. By focusing as much as on what the other person is saying as on what you want to say, you can better connect with an interviewer, which is critical for making a positive impression. For some kinds of interviews, such as Wharton’s Group Interview, active listening is critical because you have to engage with other members of your interview group.

Contents:
1. General Introduction: what is being assessed
2. Active Listening Group Exercises
3. Strategies – Small Talk: looking comfortable, connecting
4. Strategies – self-introduction
5. Non-verbal communication
6. Practice
7. Why MBA now
8. Strengths and weaknesses
9. Story-telling
10. Wrap-up (key messages and Q&A)

Recording: We encourage you to audio record the workshop. To protect your personal information please do not reveal anything about yourself that you would be uncomfortable having recorded by others. Therefore, changing the name of your company, clients, etc. is highly advised during participatory parts of the workshop.

受講料:27,000円(税込)※入学金は不要です。

担当
Adam Markus(Graduate Admissions Guru)
John Couke(MBA Admissions Consultant)
Tetsuya Iijima(CEO of Affinity English Academy)

日程:2019年1月14日(月・祝)13時15-16時45

定員:30名(最少催行人数20名)

会場:エッサム神田2号館 (東京都千代田区神田鍛冶町 3-2-2)
http://www.essam.co.jp/hall/pdf/essam_access_2.pdf

お申込み:Email: info@affinity-english.com

【告知協力】IESE : MBA Coffee Chat with Alumni (11月10日)

MBA Coffee Chat with Alumni

アプリカント複数名(最大9名)、卒業生2名(本年度初登場)、IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmissions Officerの間でのグループチャットです。冒頭、IESE MBAの特徴について前述のAdmissions Officerが簡単に説明したのち、MBA前~後の軌跡とそれを踏まえてのIESE MBAの包括的な価値を卒業生が対話形式で語ります。

日時:11/10 (土) 15:30-16:45,17:00-18:15

場所:六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク6F Park6

登録:こちらのページ

注記:出願済みの方の参加はお控え頂きます。増席はできかねますので、お早めの予約をお勧めします。参加卒業生のプロフィールは以下の通りです(本年度初登場)。

  1. 男性、Class of 2015、私費、ヘルスケア業界
  2. 男性、Class of 2018、社費(キャリアチェンジ)、テクノロジー業界

*IESE Business Schoolは、スペインのバルセロナを拠点とした2年制プログラムを提供し、ジェネラルマネジメントと人格教育による「真の国際リーダー・経営者の育成」を目的に掲げており、教授法としてはケーススタディに重きを置いています。Financial TimesのMBAランキング世界11位(2018年)にランクインしています。

【告知協力】:IESE : MBA Admissions One-to-One (11月10日)

IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmissions Officerが、プログラム、学校生活、キャリア機会、アドミッションプロセス等、幅広く個別の疑問にお応えします(30+分、日本語可)。

日時: 11/10(土)13:00-14:30、11/11 (日) 10:30-14:30、11/20 (火) 16:00-20:30

場所: 六本木アカデミーヒルズ IESE東京オフィス

登録:こちらのページ

注記: 出願済みの方の参加はお控え頂きます。オンライン(Skype)でも可能です。

*IESE Business Schoolは、スペインのバルセロナを拠点とした2年制プログラムを提供し、ジェネラルマネジメントと人格教育による「真の国際リーダー・経営者の育成」を目的に掲げており、教授法としてはケーススタディに重きを置いています。Financial TimesのMBAランキング世界11位(2018年)にランクインしています。

【告知協力】IESE:MBA Webinar (11/4)- Life in Barcelona from Asian Perspectives

MBA Webinar – Life in Barcelona from Asian Perspectives

IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmissions Officerが、在校生3名とバルセロナ生活について議論します。

日時:11/4 (日) 22:00-23:00(日本時間)

場所:Webex

登録:こちらのページ

注記:参加在校生のプロフィールは以下の通りです。

  1. 男性、Class of 2019、韓国人、社費、奥様連れ
  2. 女性、Class of 2019、台湾人、私費、単身
  3. 男性、Class of 2020、日本人、私費、奥様子連れ

*IESE Business Schoolは、スペインのバルセロナを拠点とした2年制プログラムを提供し、ジェネラルマネジメントと人格教育による「真の国際リーダー・経営者の育成」を目的に掲げており、教授法としてはケーススタディに重きを置いています。Financial TimesのMBAランキング世界11位(2018年)にランクインしています。

【告知協力】MBA Admissions One-to-One (IESE)

MBA Admissions One-to-One

IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmissions Officerが、プログラム、学校生活、キャリア機会、アドミッションプロセス等、幅広く個別の疑問にお応えします(30+分、日本語可)。なお、出願済みの方の参加はお控え頂きます。

  1. 大阪
    日時: 10/14 (日) 14:00-18:30
    場所: ヒルトン大阪 マイプレイスカフェ&バー
  1. 東京
    日時: 10/20 (土) 10:30-17:30、10/21 (日) 10:30-17:30
    場所: 六本木アカデミーヒルズ IESE東京オフィス

下記ページより詳細をご確認の上、ふるってご参加ください。
http://mailings.iese.edu/IESE/newsletter.php?N=10003