カテゴリー別アーカイブ: Northern American Business Schools

【告知協力】Wharton MBA Online Info Session (9/10) のお知らせ

Wharton MBA Online Info Sessionのお知らせ

Wharton MBAの日本人学生が中心となり、日本語でのInformation Sessionを開催することになりましたので、お知らせ致します。

来年の入学に向けて準備を進めている受験生の皆様はもちろん、将来的にMBAや米国留学に興味を持っている方、MBA
後のキャリアにご関心がある方など、幅広い方を対象にしたWebinarとなる予定です。

途中参加・退席も問題ありませんので、奮ってご参加下さい。

日時 : 2022年9月10日(土) 10:00 am – 12:00 pm (日本時間)

プログラム :

· 10:00 – 10:40 在校生によるWharton MBA紹介

· 10:40 – 11:20 卒業生講演 「Wharton MBAでの学びとベンチャーキャピタリストとしてのキャリア」(DCM Ventures プリンシパル 原 健一郎氏)

· 11:20 – 12:00 在校生・卒業生によるQ&Aセッション

申し込み方法 : 下記リンクよりお申込み下さい。当日までにリンクをお送りいたします。

https://forms.gle/oUt4zXhYPB1xaoh86

〈講演者プロフィール〉

原 健一郎(Wharton MBA 2014卒)

DCM Ventures プリンシパル

日本・中国・イギリスにおけるeコマース、資産運用サービスでの事業開発、プロダクトマネジメント、ブランディング・マーケティングの経験を活かしB2B、B2Cどちらの投資も行う。McKinseyでの勤務の後、中国においてアパレル商品をデザイン、生産、オンラインでの販売までを実施するスタートアップを立ち上げ。

東京大学公共政策大学院 公共政策学修士 / ペンシルベニア大学ウォートン・スクール MBA

以上

Wharton日本人有志

お問い合わせ先:https://www.wharton-japan.net/contact-form.html

【告知協力】Virginia Darden School of Business 日本人受験生向け非公式説明会

Darden School of Business在校生の皆様より上記イベントのご案内を頂戴しました。

University of Virginia Darden School of Business 日本人受験生向け非公式説明会

日時:2022年9月4日(日)21時~22時
登録URL:https://forms.office.com/r/Q9qsbnRmqN
問合せ先:dardenjp@gmail.com
出願期限(米国東部時間)

  • Early Action 8 September 2022 *Limited Open Interviews
  • Round 1 5 October 2022
  • Round 2 5 January 2023
  • Round 3 5 April 2023

【告知協力】Chicago Booth 日本人在校生とのコーヒーチャット 開催のご案内

2022年9月10日〜18日に在校生コーヒーチャットを開催します。

在校生1名に対し受験生最大5名のカジュアルな場で、アドミッションとも無関係のイベントなので、どんなことでも遠慮なくご質問ください。

在校生及びコーヒーチャットの枠については以下をご確認頂けますと幸いです。

概要

・日本時間2022年9月10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)

・Zoomを利用してのオンライン形式

・1スロット30分間

・在校生1人あたり受験生の皆様最大5名(場合によっては1対1になることもあります)

ご予約方法

以下、Peatixのページからご予約ください。(下記 注意事項も併せてご覧ください。)

https://chicagoboothjapan2022sep.peatix.com/view

在校生(イニシャル/出身業界/スポンサー)と日程(日本時間)

  • 在校生1:N./コンサル/社費

9月10日 10:30~ 9月17日 11:30~ 9月17日 12:00~

  • 在校生2:N./商社/社費

9月10日 11:00~ 9月10日 11:30~ 9月11日 11:30~

  • 在校生3:I./コンサル/社費

9月11日 10:00~ 9月11日 10:30~ 9月11日 11:00~

  • 在校生4:S./不動産/私費

9月11日 12:00~ 9月11日 12:30~ 9月11日 13:00~

  • 在校生5:H./商社/社費

9月17日 10:00~ 9月17日 10:30~ 9月18日 10:00~

  • 在校生6:I./金融/私費

9月18日 10:30~ 9月18日 11:00~ 9月18日 11:30~

注意事項

※   複数のスロットをご予約いただいて構いませんが、より多くの皆様にご参加いただけるよう、

1名の在校生につき1スロット(30分)までのご予約とさせていただきます。

※  日程は日本時間表記です。異なるタイムゾーンにいらっしゃる場合はご注意ください。

問い合わせ

ご不明点やご照会事項がごさいましたら、以下お問い合わせフォームにてご連絡ください。

https://chicagobooth-japanclub.squarespace.com/student/contactvisitus

以上

【告知協力】コロンビアビジネススクール在校生による学校説明会 (9/11 @10:00 JST)

以下、在校生有志の皆様による非公式の学校説明会に関するご案内です。==============================
学校説明プレゼンテーションに加え、在校生との座談会形式で受験生の皆様とカジュアルにQAを行う想定です。

もちろん、途中入退場も大歓迎ですので是非お気軽にご参加ください!

日時:日本時間 2022911日(日)10:00-11:30910日(土)21:00-22:30 EST

場所:Zoomによるオンライン形式

内容:学校説明30分+在校生との質疑応答60分程度(座談会形式)

言語:日本語

登録方法:以下のフォームから参加登録をお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf85FAjxdvNPKWEdH1dqXviS9cd6y83edvIi2WxNECADhoEvg/viewform?usp=sf_link

フォームにご登録いただいた方に別途ズームリンクをご案内いたします。

連絡先:

YNakano23@gsb.columbia.edu (中野悠人 CBS ‘23)

MSasaki23@gsb.columbia.edu (佐々木雅人 CBS ’23)

【告知協力】:Wharton MBA Online Info Session (9/10) のお知らせ

Wharton MBAの日本人学生が中心となり、日本語でのInformation Sessionを開催することになりましたので、お知らせ致します。

来年の入学に向けて準備を進めている受験生の皆様はもちろん、将来的にMBAや米国留学に興味を持っている方、MBA後のキャリアにご関心がある方など、幅広い方を対象にしたWebinarとなる予定です。

途中参加・退席も問題ありませんので、奮ってご参加下さい。

日時:2022年9月10日(土)10:00 am – 12:00 pm(日本時間)

プログラム:

·10:00 – 10:40在校生によるWharton MBA紹介

·10:40 – 11:20卒業生講演「Wharton MBAでの学びとベンチャーキャピタリストとしてのキャリア」(DCM Venturesプリンシパル原健一郎氏)

·11:20 – 12:00在校生・卒業生によるQ&Aセッション

申し込み方法:下記リンクよりお申込み下さい。当日までにリンクをお送りいたします。

https://forms.gle/oUt4zXhYPB1xaoh86

〈講演者プロフィール〉

原健一郎(Wharton MBA 2014卒)

DCM Venturesプリンシパル

日本・中国・イギリスにおけるeコマース、資産運用サービスでの事業開発、プロダクトマネジメント、ブランディング・マーケティングの経験を活かしB2B、B2Cどちらの投資も行う。
McKinseyでの勤務の後、中国においてアパレル商品をデザイン、生産、オンラインでの販売までを実施するスタートアップを立ち上げ。
東京大学公共政策大学院公共政策学修士/ペンシルベニア大学ウォートン・スクールMBA

以上
Wharton日本人有志

【学校説明会】:Life at HBS Chat (8/7): Tokyo

今週末開催のHarvard Business Schoolの説明会のご案内になります。

Sunday, August 7, 2022 at 9:30 AM until 11:45 AM

Academyhills Auditorium
Roppongi Hills Mori Tower 49F
6-10-1 Roppongi, Minato-Ku
Tokyo, Tokyo
Japan

Join us for an in-person information session about the Harvard Business School MBA Program. This event is designed for prospective applicants to learn more about the MBA Program and life at HBS. The event will include an admissions presentation and the opportunity to meet local alumni.
ご予約は以下のリンク先よりお願いいたします。

【告知協力】:9/3 (土)Chicago Booth Online Information Sessionのご案内

Booth School関係者様より学校説明会のご案内を頂戴しました。
================================================
Chicago Boothは、卒業生・在校生によるInformation Sessionをオンラインで開催いたします。MBAプログラムの内容やカルチャーを幅広い方に知っていただく構成ですが、特にBooth
が強みを持つアントレプレナーシップやPE・VCに重点的に触れていきます。

本校を卒業した後の姿をイメージしていただくため、今年は米国においてヘルスケア領域のVC業務に従事しているFast Track Initiative Vice Presidentの原田泰(’19)よりKeynote Speechをお届けします。また、多様なキャリアのBooth卒業生・在校生によるパネルディスカッションなどを通じて、Chicago Boothのユニークなプログラムやコミュニティーの魅力、受験のTIPSをお伝えできればと思います。ZoomのBreak out roomを利用し、卒業生・在校生や入学予定者に個別に質問する時間もございます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時:2022年9月3日(土)9:30~11:30

会場:Zoom
言語:日本語

参加費:無料参加登録:以下からお願い致します

https://forms.gle/EUg2MUJbZNk1AqoT6

申込みをいただいた方へ、開催前にZoomのアクセスリンクをご案内いたします。MBAの検討が初期段階の方々も含め、皆さまお気軽にご参加下さい。“The Booth MBA doesn’t teach you what to think, it teaches you how to think. If you know how to think, no matter what problem you have at hand, you are going to be able to solve it.”—
Guillaume Piard, ’15, Founder and CEO, Nalo

Yugo Fujinami, ’14
Nobuhiro Kawai, ’17
Atsushi Yamazaki ’19
Leon Tsutsumi, ‘19 leon.tsutsumi@chicagobooth.edu (問い合わせ先)
Noriyuki Nagamine, ’23
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【2023年入学用】University of Chicago, Booth School Essay Questions

Booth Schoolのエッセイ課題が発表されました。
Full-time MBA Application Process | The University of Chicago Booth School of Business

  1. How will the Booth MBA help you achieve your immediate and long-term post-MBA career goals? (250-word minimum)
  2. An MBA is as much about personal growth as it is about professional development. In addition to sharing your experience and goals in terms of career, we’d like to learn more about you outside of the office. Use this opportunity to tell us something about who you are. (250-word minimum)

Optional Question:

Is there any unclear information in your application that needs further explanation? (300-word maximum)

【2023年入学用】Stanford Graduate School of Business : Essay Questions

Stanford GBS のエッセイ課題が発表されました。
Essays | Stanford Graduate School of Business

Essay A: What matters most to you, and why?

For this essay, we would like you to reflect deeply and write from the heart. Once you’ve identified what matters most to you, help us understand why. You might consider, for example, what makes this so important to you? What people, insights, or experiences have shaped your perspectives?

Essay B: Why Stanford?

Describe your aspirations and how your Stanford GSB experience will help you realize them. If you are applying to both the MBA and MSx programs, use Essay B to address your interest in both programs.

Length

Both essays combined may not exceed 1,050 words. We recommend up to 650 words for Essay A and up to 400 words for Essay B. We often find effective essays that are written in fewer words.

OPTIONAL SHORT-ANSWER QUESTION
Optional Short Answer Question | Stanford Graduate School of Business

In the Essays section of the application, we ask you to tell us about who you are and how you think Stanford will help you achieve your aspirations. We are also interested in learning about the things you have done that are most meaningful to you. If you would like to go beyond your resume to discuss some of your contributions more fully, you are welcome to share up to three examples (up to 1,200 characters, or approximately 200 words, for each example)

What do we mean by “optional”? We truly mean you have the opportunity to choose. If you feel that you’ve already described your contributions well in other areas of the application, congratulations, you’re done! If not, feel free to use this opportunity to tell us more.

Question: Think about times you’ve created a positive impact, whether in professional, extracurricular, academic, or other settings. What was your impact? What made it significant to you or to others?

【2023年入学用】Cornell SC Johnson College of Business : Essay Questions

Cornell Johnson Collegeのエッセイ課題が発表されました。
Residential MBA Application Requirements | Cornell Johnson

Use this short answer question to succinctly share your short and long-term goals. If invited to interview, you will have the opportunity to elaborate further and should be prepared to connect your prior experience with your future aspirations.

A statement of your goals will begin a conversation that will last throughout the admissions process and guide your steps during the MBA program and experience. To the best of your understanding today, please share your short and long-term goals by completing the following sentences and answering the enclosed short answer question (350 words maximum):

Immediately post-MBA, my goal is to work as a(n) ____[Role]____ at ___[Company]___within___[Industry]___.
Targeted Job Role:
Target Job Company:
Industry:

In 5 – 10 years post-MBA, my goal is to work as a(n) ____[Role]____ at ___[Company]___within___[Industry]___.
Targeted Job Role:
Target Job Company:
Industry:

How has your experience prepared and encouraged you to pursue these goals?

IMPACT ESSAY

This essay is designed to explore the intersection of engagement and community culture. Whether during the program or following graduation, our students and alumni share a desire to positively impact the organizations and communities they serve.

To help you explore your potential for impact, we encourage you to engage with our students, alumni, faculty, and professional staff. You may choose to connect with them via email or phone or in person during one of our on-campus or off-campus events. As you seek their input and insight, please be respectful of their time and prepare a few discussion points or questions in advance.

At Cornell, our students and alumni share a desire to positively impact the organizations and communities they serve. Taking into consideration your background, how do you intend to make a meaningful impact on an elite MBA community? (350 words maximum)

OPTIONAL ESSAY-REQUIRED FOR REAPPLICANTS

You may use this essay to call attention to items needing clarification and to add additional details to any aspects of your application that do not accurately reflect your potential for success at Johnson (350 words maximum).