月別アーカイブ: 2015年1月

留学カウンセリングと出願プロセス

年末年始に渡って続いた締切日ラッシュも終え、各受験生が次の準備ステージへと移行しました:1)面接試験の準備 2) キャンパス訪問 3) テストスコアの更新対策 4) 2月以降の出願準備 5) 出願結果待ち

そして明日からは2月となります。先月後半あたりから徐々にですが、2016年留学を目指す受験生と留学カウンセリングを行う機会も増えてきました。この時期に見られる代表的なご相談事項は、以下に挙げる2点です。

・テスト(TOEFL, IELTS, GMAT, GRE)の目標レンジの把握
・出願プロセスを実行するための現実的なスケジュール設定

そして、テストスコアが揃ってくる初夏の時期になりますと、今度は以下の点が相談の中心となってきます。

・出願校の絞り込むための関連情報の取り扱い方
・出願書類(Application, Essay, Resume, Letter of Recommendation)の中でPRできる自己の強み(Strength)や魅力の整理

さらに夏場過ぎにかけては、少しずつ出願準備も加速してくることから、
・最終的な出願校の絞り込みと優先順位付け
・推薦状に関する注意事項(推薦者の人選や推薦状を通じて述べるコンテンツの整理等)

といった相談事項が増えます。

そして、LL.M.出願者にはLSAC, Public Health出願者にはSOPHASといった専用の出願フォーム(Application Form)が存在します。それ以外に各プログラム独自の出願フォームなど、記載内容に関する相談も増えることから、年間を通じてそうしたご相談にも対応しております。

出願準備を進めていくほど、「思うこと」、「考えること」、「判断しかねること」、そして「悩むこと」などと直面する可能性が高くなります。このようにして出願準備を傍から支援し、志望校合格へとガイドすることが私の役割です。出願準備を始めるにあたり、「なんらかのきっかけ」を欲する際には、是非ご相談へお越しください。

GRE®スコアで出願可能なビジネススクール

ビジネススクールへ使用するテストはGMATが主流ですが、ここ数年間ではGREで受験する出願者も総体的に増えている傾向が見られています。日本人出願者間でも、GMAT問題との相性、さらには受験回数制限との兼ね合いから、3月以降の出願締め切り日に向け、GRE対策を開始するケースも見られる時期です

各出願先のApplicatoion Web PageにてGRE®スコアでの出願可否は確認できますが、以下ETSのURLにて確認することも可能です。
http://www.ets.org/gre/revised_general/about/mba/programs/

そして2016年入学を目指す受験生の方々におきましても、まずはGMAT®とGRE®の問題内容を対比してみるなど、自分にとってより適した選択をなさった上で、テスト対策準備へ取り掛かってください。

ご参考までに、GREの公式ページを紹介致します。
http://www.ets.org/gre/revised_general/about?WT.ac=grehome_greabout_b_130807

【LL.M. Application Deadlines after Feb. 2015】

今回は来月以降に出願締め切り日を設定する主なLL.M. Programを確認します。

◆2015年2月
・1日:Cornell University, University of virginia, University of Washington
・10日:Georgetown University

◆2015年3月
・1日:Fordham University, UCLA, University of Southern California
・15日:George Washington University

◆2015年4月
・15日:Boston University (American Law, IP Law, Taxation, Banking & Finance), Emory University
・30日:Vanderbilt University

出願締め切り日については、各自が出願校のApplication HP上の記載情報をご確認ください。

Vanderbilt LL.M. Information Sessisions in Japan

Vanderbilt UniversityのLL.M.プログラム説明会が東京と大阪にて実施されます。ご予約は下記案内をご一読ください。
http://law.vanderbilt.edu/prospective-students/llm-program-/llm-recruitment-events.php

◆Tokyo, Japan Information Session and Reception
January 29, 2015, 7:00-9:30 pm
Peninsula Hotel
1-8-1 Yurakucho, Chiyoda-ku Tokyo
To sign up for this event, please email: llm.program@law.vanderbilt.edu.

◆Osaka, Japan Information Session and Reception
January 30, 2015, 6:00-8:00 pm
The Ritz Carleton Hotel
2-5-25 Umeda, Kita-ku, Osaka
To sign up for this event, please email: llm.program@law.vanderbilt.edu

また、企業買収、破産、コーポレートガバナンス、独占禁止法、税法、法と経済学等など、下記URLから同校が提供する選択科目もご覧いただけます。
http://law.vanderbilt.edu/prospective-students/llm-program-/llm-in-law-business-electives.php

スタンフォード・ビジネススクールの人気科目

以下、FORTUNEサイトからの抜粋記事となります。
起業教育、女子学生の比率、”You can do it”に代表される校風、スクールを取り囲む周辺のビジネス環境といった同校の特徴がブレンドされた科目になっている印象がうかがえます。続きは下記のURLにてご覧ください:

http://fortune.com/2014/12/18/stanford-business-female-entrepreneurship/

About ten years ago, when a male Stanford Graduate School of Business professor first created a two-week seminar on female entrepreneurship, his goal was simple: “We thought it was really important for students to see a multitude of entrepreneurship examples,” recalls Garth Saloner, the professor.

Today, a prominent female VC teaches the course, and “Entrepreneurship from the Perspective of Women” is so popular that it has a waiting list, and Stanford Business School decided to turn it into a full, quarter course, beginning in 2015, according to Saloner, now the business school’s dean.

Fern Mandelbaum, managing partner at Vista Venture Partners, became the class instructor last year after having been a guest speaker in the course for five years. She dubs the course “You Can Do It” because “that’s really what the class is all about,” she says.

Unlike many MBA classes, which focus on developing ideas, raising money, and corporate strategy, Mandelbaum’s course examines creating a diverse culture, managing emotions and expectations, building balance in your life, and handling risks.

“Many women come up with reasons why they shouldn’t do something,” she says. “Many women have self-doubt. They lack confidence, and they’re afraid to take risks and don’t believe they can create companies.”

The course includes guest lectures by CEOs and investors, most of them women. Recent speakers have included Julia Hartz, president and co-founder of Eventbrite, the event ticketing company, and Amy Pressman, president and co-founder of Medallia, a customer experience management tracking software company. Mandelbaum assigns a student the responsibility of introducing a speaker, which usually requires some research and discussion with the speaker.