カテゴリー別アーカイブ: 学校説明会

【告知協力】 MBA Coffee Chat (IESE Business School)

IESE Business Schoolでは、下記の通り東京にてアプリカントの皆様向けにAdmissions関連イベントを実施しますので、ふるってご参加ください。
http://mailings.iese.edu/IESE/newsletter.php?N=5293

MBA Coffee Chat

4/2(日)13:00-17:00 (於: 六本木アカデミーヒルズ)
IESE Class of 2016の卒業生でもあるAdmission Officer、及び同学年のアルムナイ2名(女性社費・男性私費)の計3名が、プログラム、学校生活、キャリア機会、アドミッションプロセス等、幅広く個別の疑問にお応えします。

※イベント登録後、13:00-14:00, 14:30-15:30, 16:00-17:00のいずれかのスロットを選択頂きます。各6名の定員となり、増席はできかねますので、お早めの登録をお勧めします。

※対象は、4th roundあるいは翌年以降で出願を検討中の方とさせて頂きます。

 

【告知協力】 MBA Case Presentation (IESE Business School)

IESE Business Schoolでは、下記の通り東京にてアプリカントの皆様向けにAdmissions関連イベントを実施しますので、ふるってご参加ください。
http://mailings.iese.edu/IESE/newsletter.php?N=5293

  1. MBA Case Presentation
    ・3/31(金)19:00-20:45 (於: アゴス・ジャパン)

    IESE MBAプログラムのDirectorを務めるCarlos Garcia Pontが来日し、1年生1学期の目玉授業(必修)であるABP (Analysis of Business Problem)の授業に係るCase Presentationを実施します。IESEのケーススタディベースの授業を体感できるまたとない機会ですので、ふるってご参加ください。

http://www.iese.edu/en/faculty-research/professors/faculty-directory/carlos-garcia-pont/

※当日使用するケースはイベント事前に、参加登録された方に回付されます。

※対象は、3rd roundで出願中の方、4th roundあるいは翌年以降で出願を検討中の方とさせて頂きます。

 

【告知協力】QS ワールドMBAフェア 3/23 (木)

今月23日(木)に開催されるQS World MBA Tourの関連情報を共有いたします。
http://www.topmba.com/events/qs-connect-1-2-1/asia/tokyo?utm_source=qs_topmba_com&utm_medium=email&utm_campaign=C121_S17_Tokyo&partnerid=1563&spMailingID=14338527&spUserID=MTA1MjYxNzI0ODA5S0&spJobID=943086473&spReportId=OTQzMDg2NDczS0

【日時】  3月23日(木)17:00 - 22:00
【会場】  ウェスティンホテル  

【参加料】 登録・参加費無料  
QS MBA Connect 1-2-1フェアは世界の名門ビジネススクールが参加する特別な個別・グループ相談形式の無料MBAコンサルティングイベントです。名門ビジネススクール のインフォメーション、ラウンドテーブルコンサルティングなどMBA進学、留学準備に役立つプログラム満載です。

このイベントには15校以上のビジネススクールが参加します。MBA進学を考えている方はお見逃しなくご来場下さいませ。ネットでは得られない情報を各校の入学審査官と直接会って相談してみてはいかがですか。

  • 約15名の名門MBA校入学担当者が出席 – 入学審査員と個別、グループミーティング
  • TOPビジネススクールのインフォメーション
  • 参加者とのネットワーキング
  • 参加者限定総額US$1.7m相当の奨学金に申請可能

*一般的なフェア開催中は、参加者は興味のある学校のブースを回って情報を得ることができます。しかし、フェアはオープン形 式のため、多数のMBA志望者の方が集まりますので、ご希望の学校と深く相談することが困難な場合もあります。QS Connect フェアでは、MBAプログラムに関する綿密な進学案内や相談を受けることができます。

少しでもMBA取得、進学にご興味のある方には、QSならではの役立つ情報を多数ご用意しておりますので、是非ご参加ください!

【告知協力】Chicago Booth Coffee Chat 開催のご案内 (3/26)

在校生の皆様よりCoffee Chatのご案内をいただきました。

3/26(日) Chicago Booth Coffee Chat 開催のご案内
The University of Chicago Booth School of Business (Chicago Booth) の在校⽣・卒業⽣によるコーヒー チャットを開催します。
出願に関する経験やアドバイス、授業、課 外活動、就職活動、シカゴでの⽣活などについて、お話させて頂ければと思っております。

⽇時︓3 ⽉26 ⽇(⽇) 10:00AM〜12:00 PM
場所︓Dimensional Fund Advisors Tokyo Office 千代⽥区丸の内3‐1‐1 国際ビル Suite 808

ご参加頂ける⽅は下記リンクより事前申込 をお願いいたします。

また、在校⽣によるブログを公開していま す。情報収集にぜひご活⽤下さい。

Chicago Booth にご関⼼のある⽅は、奮ってご参加下さい!

【告知協力】CMU Tepper 在校生主催Live Chat 開催のご案内 (12/17開催)

Carnegie Mellon, Tepper School在校生によるWebinarのご案内です。
====================================================
12月17日(土)に、MBA受験生の方を対象として、在校生による学校説明会(Webinar形式)を開催致します。MBAカリキュラムの説明、学校生活、出願対策等に関して、在校生の体験に基づく説明とチャットを用いたQ&Aセッションを予定しております。2nd Roundの締め切りに向けて、エッセイやインタビュー対策などにぜひお役立て下さい。どうぞお気軽にご参加下さい。

日時:2016年12月17日(土) 8:30AM~ 9:30AM(日本時間)

定員:50名

当日のプログラム:

第1部 在校生による学校説明

第2部 参加者の質問に基づくQ&Aセッション

参加を希望される方は、下記フォームにてお申込みください。
https://goo.gl/forms/KfOfNVXgM71pTSyV2

【学校紹介】
Tepper School of Businessは、Computer Science やRobotics、人工知能などのテクノロジー分野で世界的に著名なCarnegie Mellon Universityにあり、1学年200名程度と少数精鋭のプログラムです。Management Science分野におけるパイオニア的存在であり、定量的な意思決定アプローチに強みを持っています。特に、Operations Research, Entrepreneurship, Information System, Computational Finance等の分野で高い評価を受けており、これらを活かして過去10名のノーベル経済学賞受賞者を輩出してきました。

また、以下のTepper公式ウェブサイト及び日本人学生によるウェブサイトも併せて御覧ください。

Tepper公式ウェブサイトhttp://tepper.cmu.edu

Tepper日本人学生ウェブサイトhttp://tepperjp.wikispaces.com

本セミナーに関する質問は以下へご連絡ください。Soichi Ueki: sueki@tepper.cmu.edu

*なおこの説明会はTepper在校生が主催するものであり、入学審査とは直接関係ありません。

 

 

【告知協力】Chicago Booth 在校生主催Live Chat 開催のご案内 (12/18開催)

Booth SchoolのLive Chatが12/18(日)に開催されてます。みなさま、奮ってご参加ください。

MBA 受験生の皆様へ

日時: 2016 年 12月 18 日(日)午後10 時~11 時30分(日本時間)

場所: シカゴから オンラインで開催いたします。

申込: 下記 URL よりお申し込み下さい。登録いただいた方に、 後日、 Access URLをお送りいたします。

https://apply.chicagobooth.edu/register/?id=8192fe27-1402-4e83-9c1a-d43a789c17a8

こんにちは。 University of Chicago, Booth School of Business の日本人在校生一同です。スコアメイク、学校研究などでお忙しい日々をお過ごしのことと思います。

このたび、 2016 年 12 月 18 日 (日)の午後 10 時 (日本時間)から、 Live Chat 形式にて、 Q&A sessionを開催致します。在校生(2年生3名)が参加予定です。日本国外で出願準備中の皆さんもご参加いただけます(時差にご注意ください)。

Boothでの学び、学校生活の様子、シカゴでの暮らしなどなど、在校生ならではの最新情報をざっくばらんにお伝えします。時期を考慮し、特に2nd /3rdラウンドでの出願を考えられている方向けに、エッセー・インタビューなど出願関連の Tips をお届けできればと考えております。

リラックスした雰囲気で Chicago Boothの魅力をお伝えしつつ、 「出願に役立つ」Web セミナーにしたいと思っておりますので、どうぞお気軽にお申込み下さい。

多くの皆さんのご参加お待ちしております!

※上記申込フォームで質問を受付し、それに回答する形で進めさせていただきます。当日の追加質問については、Chat Boxで受付し時間の許す限りその場で回答、を予定しております。皆様側のマイクはミュートとなる点ご了承ください。

お問い合せ:Nobuhiro Kawai: Class of 2017(nkawai@chicagobooth.edu

関連情報:Chicago Booth Web Site (https://www.chicagobooth.edu/programs/full-time)

Booth 日本語ブログ (https://chicagoboothjapan.wordpress.com/)

【告知協力】卒業生によるIMD MBA プログラム説明会 / IMD MBA Information Session

IMDは、スイスにある、世界トップクラスのランキングを誇るビジネススクールです。IMD MBAは、“Real World, Real Learning”を掲げ、90人の少人数制、ダイバーシティ(40ヵ国以上からの参加)、General Management・リーダーシップ教育、並びに、事業会社への注力、Maturity(平均年齢の高さ)など、様々な特徴を持つ11ヶ月・フルタイムのMBAプログラムです。
今回の卒業生主催の説明会では、プログラム概要・受験プロセスの説明を行い、その後、軽食を囲んでカジュアルな卒業生とのQ&Aセッションを開催します。卒業生複数名、並びに、選考終えたばかりの2017年プログラム参加者の参加を予定しており、各種質問に率直にお答えできるかと思います。どうぞ奮ってご参加ください。

■ MBAプログラム説明会概要
日時:2016年12月7日(水) 19:15開場/19:30スタート
内容:1. プログラム紹介・受験プロセスの説明、 2. 卒業生とのQ&Aセッション
会場:フラクシア東京ステーション 6階 Room B(東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル)
https://www.fukuracia.jp/tokyo/access/ - 最寄り駅:東京・大手町
* 事前参加申し込み:人数把握の為、下記のリンク下部より事前登録をお願します。当日参加も可能です。
http://www.imd.org/mba-admission-fees/#tab=4(Event > OFF CAMPUS> Tokyo)
* 参考情報 … IMD MBA Website: http://www.imd.org/mba/                          IMD MBA Blog :https://blogs.imd.org/
日本人在校生ブログ: https://imdjapanclub.wordpress.com/

【告知協力】MIT Sloan日本人在校生によるWebinar Q&A Session 12/10開催

MIT Sloanの日本人在校生によるWebiarを以下の通り、開催致します。

MIT Sloanに2nd Roundでアプライすることを検討されている方は、Essayを書き進めるにあたり、気になることが出てきているのではないか思います。本 Webinarは、MIT Sloanに関する理解を深めていただけるよい機会となると思いますので、ご興味がある方はぜひご参加下さい。

日程:
日本時間の2016年12月10日(土)22:00~24:00
(ボストン時間の同日午前8:00〜10:00)

内容:
本Webinarは、最初の10分程度で自己紹介やアドミッション関連日程の説明をした上で、皆様からの申し込み時にお送りいただく Q&A全てに順番に答えていく形式とする予定です(言語は日本語です)。本Webinarは、ウェブ会議システムを利用する予定ですが、そのシステムを通して、その場で気になることがあればメッセージをお送りいただくことも可能です。

MIT Sloanに関する全体的な説明は、Webinarでは行いません。2016年6月12日に行いました学校説明会のプレゼンテーション(30分程度)を以下URLの通り、Youtubeにて公開しておりますので、参加されていない方はそちらをご覧ください。また、1st Round向けに行ったWebinarの動画(2時間程度)も公開しておりますので、必須ではありませんが、そちらもご覧いただけますと、よりMIT Sloanに関する理解が深まるかと思います。
https://mitsloanjapanclub.wordpress.com/2016/08/20/info-for-applicants/

■ご登録方法:
ご参加希望の方は以下のURLにあります登録フォームからご登録下さい。
https://goo.gl/yszdtq

ご登録いただいた方には、当日の接続方法に関して、別途メールさせていただきます。

以上、多くの方のご参加をお待ちしております。

【学校説明会】MIT “MIT Sloan on the Road-Tokyo”

MIT Sloan on the Road – Tokyo

Friday, July 8, 2016 at 07:00 PM until 09:00 PM

Conference Square M+(Plus)
2-5-2, Marunouchi, Chiyoda-ku
10th floor, Mitsubishi Building
Tokyo, Japan
http://www.marunouchi-hc.jp/emplus/pdf/access/map_e.pdf

お申込みは以下のurlよりお願いします。
↓       ↓          ↓
https://applymitsloan.mit.edu/register/TokyoSOTRJuly82016
Join admissions representatives and local alumni to hear how innovation, collaboration, and global impact are at the heart of the MIT Sloan mission. Listen to alumni share their experiences during a panel discussion, learn about the application process, and receive tips for applying to the program.  A networking reception will follow the presentation.

7:00PM – 7:15PM Registration

7:15PM – 8:00PM Admissions Presentation &  Alumni Panel

8:00PM – 9:00PM Networking Reception

HBS Information Session in Tokyo

来月にはHarvard Business Schoolの学校説明会が開催されます。
ご予約は下記urlよりお願いします。

HBS Information Session in Tokyo
Saturday, June 18, 2016 at 10:00 AM until 11:45 AM
https://apply.hbs.edu/register/outreachtokyo16

Fukuracia Tokyo Station – Conference Room D
Asahi-Seimei Otemachi Building, 6th Floor
Otemachi 2-6-1, Chiyoda-Ku
Tokyo Japan

This event is designed for prospective applicants to learn more about the MBA program at Harvard Business School. The event will include an admissions presentation and the opportunity to ask questions to students and alumni. Check-in for the event will begin at 9:30 AM.If you are planning to attend the Entrepreneurship focused session that follows the General Outreach event, the content will be very similar. We recommend that you attend only one of the events.