カテゴリー別アーカイブ: London Business School

受講生の声

今年1月よりLondon Business School (Sloan Program)に留学中の長原正樹さんが「受講体験記」を執筆くださいました。
http://www.affinity-english.com/testimonial/index.html

===========================================
受講生の皆様はじめまして。私は現在London Business SchoolのSloan Programに参加しておりまして、昨年12月に渡英して以来、早9ヶ月経過致しました。ロンドンで最終インタビューを受けたのが丁度去年の今頃で、不安とプレッシャーに押し潰されそうになりながら、ものすごくタフな精神状態が続いた時期をまるで昨日のことのように思い出します。体験談を書こうと思ってからかなり時間が経ってしまい、今更どうかなあと悩みつつも、今このタイミングでこそお伝えできることがあるのではと思い、勇気を振り絞って?!筆を取らせて頂きました。

私の受験対策は全てアフィティにお任せしました。初回は佐取先生との面談からスタート、ビックピクチャーを共有し、合格までのスケジュールや個別の作戦を詳細に練っていきました。飯島先生とは何度も面談を実施し、個別に学習プログラムを策定して頂きました。飯島先生が日頃から仰っていることではありますが、IELTSや GMATおよびエッセイ、インタビューに至るまで戦略は個々人によってそれぞれ異なります。やり方は一様でないですし、目指すプログラムやターゲットスコアによって違うはずです。例えば私の場合、TOEFLよりIELTSを選ぶべきであったり、GMATであれば苦手なCRは全部捨ててRCは全部解き、できるだけ全問正解を目指す、でもSCは頑張ってトータルで最低限のスコアを目指す。はたまたIELTSやGMATが芳しくない場合、エッセイやインタビューに重点を置く等、私が目指す職歴が長いミッドキャリア向けSloan Programならではの対策にフォーカスをすることで進めていきました。

特に佐取先生との留学ガイダンスプログラムは今でも忘れられません。特に昨年7月上旬の最終局面、IELTSもGMATもスコアメイクが完了せずにエッセイに取り掛かるという受講生的には一番やってはいけない(笑)最悪なシナリオに差し掛かり、でもエッセイの提出期限が間近に迫ってるという、もはや修羅場的なタイミングで、何て言うんでしょうか、単にインテンシブという言葉では決して片付けられない気迫迫った時間を佐取先生とは共有させて頂きました。これが無かりせば私は絶対ここにいません、断言できます。この気迫を現地最終インタビューまで持続させたのが最大の勝因です。英語がうまく喋れようと喋れまいと、緊張していようとしていまいと、想いがあればそれは必ず通じるのです。途中何度も、「あー私はなんてダメな受講生なんだ。。。」と心が折れそうなタイミングがありましたが、佐取先生は決して妥協することなく向き合っていただけました。今思えば、先生との一連のセッションは自分の強い想いを形に変える、最高のプロセスだったのです。

アフィニティは単なる受験予備校にとどまりません。私にとってはアフィニティは「本質的な学問を学ぶ寺小屋的な空間」でした。テクニックを学ぶだけの学校はものすごく違和感があったので、常に本質論を重視するアフィニティは物凄く自分にフィットしました。今思えば、アフィニティで学んだことは単なるテスト対策にとどまらず、今の留学生活に全てが繋がっています。SCで学んだことが論文を書く際の文法の基礎になったり、RCの読解方法が信じられないくらい読まされる事前リーディングの役に立ったり、CRがクラスメートと議論する上でのロジカルシンキングの糧になったり、MATHの知識がファイナンスの授業の基礎になったり、現地校に通う子供の算数を教えるのに役立ったり(笑)、今でも事あるごとにテキストを見直したりしています。残念ながら私の場合、最終的には満足行くスコアメイキングに至りませんでしたが、アフィニティの時間は長期的に考えれば有益かつ贅沢な時間でした。ちなみに私は飯島先生の哲学や心理学にまつわる雑談が個人的にとても好きでした。特に先生のブログに掲載されている「フランクル心理学」にかかる「あなたが人生を諦めたくなっても、人生は決してあなたを諦めはしない」というフレーズには何度救われたことか。。。。留学生活が始まった当初も大変辛かったのですが、その際もこのブログを読み返したほどです。

人によっては非常に長期にわたる受験生活。心が折れる瞬間は幾度もなく訪れます。でも皆さんには留学をしようと決断した、その志(こころざし)が必ずあるはずです。その志をどうか忘れずに。必ず道は開けますので。  あと、大丈夫です、入ってからの方がもっと強烈に大変ですから(笑)。ちょっと現実的な話になりますが、リスニングの勉強はしてもしすぎることはありません。逆に私みたいにリスニングがイマイチなまま留学に行くと本当に大変ですよ!読む書く話すは(最終的には)何とかなりますが、聞けないことには何もできません。それだけ本場の英語環境は予想以上に過酷だし、日本人MBAのサバイバルな環境ではリスニングができないのは致命傷です。合格する前も合格した後もリスニングの準備は余念無く!

最後になりましたが、私の大好きな松下幸之助の「道」という詩(英訳版)で締めさせていただきます。

The way
Every person has a path to follow.
It widens, narrows, climbs and descends.
There are times of desperate wanderings.
But with courageous perseverance and personal conviction, the right road will be found.
This is what brings real joy.

ロンドンの夏は日本の信じられないくらい異常な暑さと異なり、物凄く爽やかです。多くの受講生の方は米国を目指す方が多いと思いますが、歴史と文化と多様性が溢れるこの地ロンドンが私はとてもお気に入りです。志高き皆様とロンドンでお会いできることを楽しみにしています。頑張って下さい。留学は人生史上最高の経験ですよ!

【告知協力】LBS日本人学生・卒業生による学校説明会 – 7/29(土)

同校在校生の皆様より同校説明会のご案内をいただきました。

【LBS日本人学生・卒業生による学校説明会 – 7/29(土)】

ロンドンビジネススクール (LBS) のJapan Clubは、毎年夏に在校生・卒業生による学校説明会を行っております。今年も7月29日(土)に下記のとおり実施させていただきますので、LBSにご興味のある方々は奮ってご参加下さい。

なお、当日はMBAプログラムの説明が中心となりますが、MiF (Master in Finance)プログラムのご紹介及び卒業生とのネットワーキングセッションも予定しております。

申込方法: 下記リンクのEventbriteサイトよりご登録下さい
https://lbsintokyo2017.eventbrite.co.uk

日時: 2017年7月29日(土)14:00 – 16:00
会場: ベルサール六本木カンファレンスセンター Room H
内容: キーノートスピーチ、学校紹介プレゼンテーション、キャリアゴール・私費/社費区分等に応じた卒業生・在校生との個別ネットワーキング、Q&Aセッション

本セッションは日本語で開催します。

本セッションはLBSの在校生・卒業生によって開催されており、Admission Officeによる公式説明会は別途開催を予定しております。選考とは一切関係ありませんので、在校生や卒業生とざっくばらんに交流いただき、LBSの特徴や卒業生のキャリア例等についてご理解を深めていただければ幸いです。

なお、お席に限りがあるため、先着順で締め切らせていただく場合がございますので、ご興味がある方は是非お早めにお申し込みください。

皆様とお会いできることを一同楽しみにしております。

LBS Japan Club

【MBA2016年秋入学用出願締め切り日】 London Business School

London Business Schoolの出願締め切り日が発表されました。
http://www.london.edu/education-and-development/masters-courses/mba/apply#.VbIqtvn4aSo

・Stage 1: September 25, 2015
Decision Posted: December 2, 2015

・Stage 2: January 5, 2016
Decision Posted: March 23, 2016

・Stage 3: March 30, 2016
Decision Posted: May 11, 2016

・Stage 4: April 21, 2016
Decision Posted: May 18, 2016

All application deadlines are 17:00 GMT. All decisions are communicated via email and may go out at different times on the decision dates, often in the evening.

【2015年入学用出願締切日】 London Business School

LBSの出願締切日が発表されています。

http://www.london.edu/programmes/mba/applying.html

◆Round 1
・Deadline: October 3, 2014
・Notification: December 11, 2014

◆Round 2
・Deadline: January 5, 2015
・Notification: March 26, 2015

◆Round 3
・Deadline: February 27, 2015
・Notification: May 14, 2015

◆Round 4
・Deadline: April 17, 2015
・Notification: June 25, 2015

All Application Deadlines are 17:00 GMT.

All decisions are sent out via email on the relevant stage decision deadline. Please note that decisions are occasionally sent out late into the evening GMT.

When to apply?

We apply the same selection criteria throughout the year, but competition is even more intense in the final round. If you require a visa to study in the UK we encourage you to apply in Stages 1 – 3. Some of the corporate scholarships are only available to applicants in Stages 1-3.

【MBA 2015年入学用エッセイ課題】 London Business School

LBSのエッセイ課題が発表されました。

http://www.london.edu/programmes/mba/applying.html

The essays form a major part of your application so we recommend that you spend a significant amount of time reflecting on the questions below and preparing your replies.

1. What are your post-MBA plans and how will your past experience and the London Business School programme contribute? (500 words)

2. How will you add value to the London Business School community? (300 words)

3. Is there any other information you believe the Admissions Committee should know about you and your application to London Business School? (400 words)

【学校説明会の開催予定】: London Business School (LBS)

現在はLBSにて学ばれている元受講生の方より、以下学校説明会のご案内を頂戴致しました。ご予約は下記「申込みページ」の箇所よりお願いします。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
MBA受験生の皆様

お忙しいところ失礼致します。
現在、MBA受験に向け、忙しく準備を進められていることと思います。

ロンドンビジネススクールでは、毎年、在学生・アラムナイによる非公式学校説明会を行っております。
今年も下記の要領で実施する予定ですので、皆さん奮ってご参加下さい。
 
・申込ページ :
https://www.eventbrite.co.uk/e/london-business-school-mba-programme-information-session-tickets-11968567307

・日時 :2014年8月9日(土)14:00~16:30(13:30受付開始)

・会場 :ホテルニューオータニ
         http://www.newotani.co.jp/tokyo/info/access/index.html

プログラム(予定):
• 13:30 受付開始
• 14:00 DEAN・在校生からのビデオメッセージ
• 14:05 アラムナイによるKey Noteスピーチ
• 14:30 学校紹介プレゼンテーション
• 15:00 パネルディスカッション
• 15:30 ネットワーキングセッション
• 16:30 終了
備考:

• 定員になり次第締め切らせて頂きますのでお早めに申込み下さい。
• LBSへの出願を既に考えておられる方から、MBAに漠然と興味がある方まで、どなたでもご参加頂けます。
• 内容はMBAプログラムが中心ですが、他のプログラムにご関心をお持ちの方もご参加頂けます。
• 当イベントは、学校のAdmission とは一切関係ありません。
• 当日はカジュアルな格好でお越し下さい。
• This event will be conducted in Japanese(本説明会は日本語での開催となります)。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

ロンドンビジネススクール
Japan Club 一同

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【学校説明会の開催予定】: London Business School

下記の日程でLondon Business Schoolの説明会が開催されます。詳細は以下のURLよりご確認ください。
http://www.london.edu/newsandevents/events/do?view=detailed&eventId=TK10/13

■日程
2013年10月30日(水)

■時間
18:30-21:30

■場所
ニューオータニ
http://www.newotani.co.jp/group/index.html

 

【学校説明会の開催予定】: London Business School (LBS)

London Business Schoolの学校説明会も開催予定となっております。

・日時: 2013年7月27日(土) 13:30-16:00   (13:00受付開始)
・会場: ホテルオークラ東京
・構成:Dean及び在学生からのメッセージ、アラムナイからのKeynote speech、学校紹介、パネルディスカッション、Q&Aセッション
・内容:LBSの特徴である”多様性”を様々な視点からお伝えすることで、LBSで学ぶことの意義や他校との違い等を具体的に理解頂くことを目指しています

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/information/access/


そして、同イベントへの予約は6/29(土)より以下のURLからお取りいただけます。
http://www.lbsjapan.com/data/informationsession